FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「GOEMON」雑感

CMなどでわかる通り、全編フルCG&独特の色合いによるTHEキリヤ映画。
ただ事前の予想と違ってたのは、
この映画は冒険活劇ではなくて忍者ヒーローものだったこと。

     ☆

キリヤ映画の特徴である独特な映像は個人的にはキライじゃない。
ただ、序盤の草原のシーンが"浮き出て"見えたのと、
ピョンピョンと跳ねる戦闘のエフェクトと生身のアクション―、
その併用が整合性に欠けていたのが気になったぐらい。

演者さんのお芝居もなかなか。
どっかのテレビ番組に番宣で出ていた江口洋介が
「CGの世界に生身の感情を乗せるのが僕らの役目」
みたいな感じのことを言っていましたが、(うろ覚え)
いやいや、良かったです。GOEMONもその他の登場人物も
ちゃんと生きて・・・生活臭が感じられました。
思えば前作「CASSHERN」はヒーローものであるということを意識しすぎていて、
その世界観の中に溶け込む配役&演技だった気がしますが、
作られた世界の中で人間味を感じさせるには・・・少なくとも現状では
アクの強い配役演技の方が合うんでしょうねぇ。
江口洋介もゴリも大沢たかおのカブくシーンもスゴく良かったように思います。

ただ・・・、
そんなわけで、
CGで描かれた世界もその中で演技する俳優さんたちも良かったとは思うけれど、
個人的には脚本がダメだったなぁ。。。と思うところで。

いや、全体のストーリーはまぁまぁイイ感じ。
それから個々のエピソードだって別にそんなに悪くはない。
ところがそれらの繋ぎ方に問題がありまして・・。
最初のうちはイイんですけどね、特に中盤あたりから雑に感じられるんですよねw
・・・で、その結果、レビューサイトとかを見るとよく書かれているように、
「ぼくの考えたかっこいいシーン(笑)の羅列」であることが隠しようがなくなる。(苦笑)
さらに、一部キャラの人物像にブレがあるようにも感じられる。・・・んではないか?と。
・・・。
数多く存在する細かいツッコミ入れられるトコも気になりましたが、
それと同じぐらい、繋ぎがヘタ?練り込みが足りない?のは、
個人的にはとても気になってしまいました。

ワタシ、前作「CASSHERN」もキライじゃなかったし、
トンデモ時代劇も・・・かの悪名高き「REDSHADOW」とかもw結構好きなんですよw
でもこれはちょっといただけない。
なぜならこれは「可愛げのある駄作」(私感)ではなくて
「中途半端にダメな映画」だから(笑)。
・・・。
脚本がもう少し練れていて・・・もう少しだけ冒険活劇していれば、
良作と言っていい部類だったかな。と。
・・残念です。(どちらの意味でも)

次回作・・・良い映画を作りたいなら是非、(これもネット上でよく見かける意見だけれど)
脚本だけは他の人にお願いしたらどうでしょ・・・って、
それじゃ、キリヤ監督にとっちゃ映画を作る意味なんてないのかもしれませんが。



≪追記≫

史実と違う!とツッコミ入れる人もいるようですが、
フィクションだもの。そんなんアタリマエやん。
そこはツッコむトコちゃうと思うで。

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nikonikonosekai.blog37.fc2.com/tb.php/37-c9c8efd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

闘病日記1 «  | BLOG TOP |  » 旅行けば番外編

プロフィール

カーリー・スー

blog主 : カーリー・スー
画像 : ポチ

ROCKが好きです。浦和レッズが好きです。競馬も好きです。でも、ゆるい時間はもーっと好きです。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

ひとりごと☆記録☆などなど (81)
連どら・うぉ~か~ (41)
その他雑感 (3)
その他企画系 (0)
独断ROCK (3)
まにあっく (0)
マジメに (4)
ガラガラポン (11)
裏「ワタシとレッズとその他のサッカー」 (8)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

 

検索

RSS

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。