2009-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追加訂正

・・・死んでしまえ(←デス声で)
スポンサーサイト

松田さんだか松本さんだか

わーい、逆援交サイトを運営してる人から
お誘いの迷惑メールが来たぞー

・・・死んでしまえ

連どら・うぉ~か~ 2009.10-12 その8 一旦〆

遅れてスタートするライアーゲーム2以外、予定は全部書きましたが、
それ以外の・・・私的お気に入りを番外編として。

     ☆

TBS系水12
「深夜食堂」

http://www.meshiya.tv/

ていうか、毎日放送制作で系列各局で順次放送。

いいねぇ。。スゴく沁みます。
 新宿ゴールデン街に深夜~朝だけ開く食堂、
  そこに集う人たちの人情味溢れるエピソード集。
なんつーかこう、静かで日本映画的な趣があって、
これは好きな人にはタマラナイ世界なんじゃないかしら。

ワタシは、、、原作はちょこっとだけ読んで、
そっちはあんまりハマらなかったんだけど、
ドラマの方は好きだなぁ。。。

・・・夜食が食べたくなりますねw

     ☆

NHK金10
「行列48時間」

http://www.nhk.or.jp/kindora/48hours/

 女房に言われて福袋の行列に(なんと48時間も前から)並ぶ主人公。
 しかしその行列は誘拐事件の身代金の受け渡し場所に指定されていた・・・!

と、まぁ、そんな感じの話で。

ドラマの作りとしては・・・ワタシの脳裏に思い浮かんだのは、
三谷幸喜の映画「THE有頂天ホテル」。

ああいうのってなんていうの?
 Aの行動がBに影響を与え、Bと裏で繋がってるCが触発されDに影響を及ぼし、
 DがEと一緒に行動して、そもそも一緒に行動するはずだったFがAに影響する。
みたいな、そんなヤツ。
・・・チェーンストーリー?って公式ページにあるけどそんな言い方するかしら。

ま、ともかく、
そんな風な、練られた話です。

とはいえ、ワタシ、ホントのところは、
そんな風な練り込まれた脚本ってあまり好みではないんですが、w
最近あまりそーゆーの見てなかったからかなぁ・・・とてもおもしろく感じました。
・・・というか、まだ終わってないので、w
(こーゆーのって最終的に繋がったところでナンボでしょうし、)
期待外れに終わる可能性もあるでしょうけど、
とりあえず今んトコは期待通りの良い展開をしてる印象。

NHKなので全6回と短めですが、
その分、濃厚に楽しそうだな。と。

     ☆


これで全部。

あとは、現状チラッとでも観てるのは「乙男・秋」ぐらいか。
乙男は残り数回で終了ですが、ここに来てまた少しおもしろさを取り戻しそうな・・・?
つか、あのドラマ、回によって差が激し過ぎ。苦笑


で、


遅ればせながら現状マトメると、
・・・ランキング形式を使用すると、
ワタシは、


 1 → JIN
 2 ↑ 不毛地帯
 3 ↓ 深夜食堂
 4 ↑ 行列48時間
 5 ↓ 浅見光彦
 6 ↑ 交渉人
 7 → 小公女セイラ
 8 → 東京DOGS
 9 → リアル・クローズ
  ( 以 下 略 )


こんな感じで。
今回の二つを入れさえすれば、それなりに豊作かな、と。・・・どーだろう?

寒さが身に染みるバックアッパー

20091025171311
 

まぁ、また練習して強くなりましょう


ただ、
良い時はもっとコンパクトだった気が。

連どら・うぉ~か~ 2009.10-12 その7

ええと、あと書きそびれてるのは・・・、

     ☆

日テレ系水10
「ギネ 産婦人科の女たち」

http://www.ntv.co.jp/gyne/

案外悪くはないとは思うんですけどね、
・・・うーん、、、

つか、つまり、
ワタシ、上地ってイマイチ俳優として好きじゃない。
 &ノリカさんも女優としてあんまり好きじゃない・・・のかも。
せめてこの二人でバカコメディとかならまだ見られたような気もしますが、
シリアスなドラマだとちょっと観続けるのはツラい・・感じです。

柊先生の言動にも個人的にはとても違和感を感じますし、
(後々、そういう風になった理由が説明されたり考えが変わったりするんでしょうが。)
とりあえずなにか特に惹かれる要素も・・・もうしわけありませんが、ありませんし、

ワタシは脱落で。
んなわけで2話は観ていません。

・・・大石静脚本てワタシ苦手なのかしら。

     ☆

テレ朝系木9
「交渉人~THE NEGOTIATOR~2」

http://www.tv-asahi.co.jp/koshonin/

おや?前作よりもおもしろい・・?

と思うのは、たぶん、
なんつーか、前作にあったクセがだいぶ抑えられていて、
代わりに、最近の日本のサスペンスによくある感じの・・・ええと?なんだ?
あのー・・例えばデスノートとか多重人格探偵サイコっぽい感じの、
・・・。
全然整理されてませんがwそーゆー、中二病的な、
程好く軽いダークさが増加している結果なんだと思います。
それをおもしろいと感じるか物足りないと感じるかは人それぞれで、
ワタシは前者だった。と。

全然期待してなかったけど、
案外おもしろく観られそうで・・・もう少し付き合ってみようかと思います。

ただし、
予告のネタバレはもう少し自重してください。^^;
長過ぎて詳し過ぎて、、もう次回観なくていいか。ぐらいに思いました。苦笑
・・・次から予告は観ませんw

・・・。
あ、あと、
こんな風な内容なら、もう、
交渉人とかじゃなくて女刑事でいいんじゃないかと。
つかむしろ、女刑事(ガンアクション有り)が観たい。w

     ☆


これで一応全部かな。
・・・。
あと今回は、明日番外編を書いてそれで〆。

連どら・うぉ~か~ 2009.10-12 その6

ありゃ、予定の期日を過ぎちゃったぞw
というわけで、書きそびれてるヤツを急いで。

ええと、
とりあえず明日やるドラマ二つの初回感想をば。

     ☆

TBS系土8
「小公女セイラ」

http://www.tbs.co.jp/seira2009/

こ、こんなにもネタドラマだとは知りませんでしたw

ブチギレる樋口可南子!
鬱屈する斉藤由貴!
まるで一人シェイクスピアの大和田伸也!
アランてwどこの国の人だ?!w
おかしいのはそこじゃない!リボン!w
いやw合図するぐらいなら話しなさいよw

・・・テレビに向かってツッコみ疲れましたw

このドラマ、大人がマジメに観ると、
日本版に翻訳し切れてないなぁ。。とちょっと残念に思うでしょうけど、
やいのやいのツッコミ入れながら観る分にはとても楽しいんじゃないかと。
そして子供が観る分には、これぐらいデフォルメされてるのが程好いのかも。

なんにせよ、ふざくんな以来の良いネタドラマのニオイがしますw
ワタシも家にいる限りは観ますwたぶん。
でも・・・、
ワタシ、土曜夜ってなかなか家にいないんですよね。。^^;


     ☆

日テレ系土9
「サムライ・ハイスクール」

http://www.ntv.co.jp/samurai/

知りません、知りませんよ?でも、
そのポジションに城田優ってことは、
後々彼もまた乗り移られるんじゃなかろうか。とか思ったり。w
つか、そーなればカオスでむしろ楽しいんじゃないかしら?とか。w
いや、いっそのこと杏にもお姫様が乗り移ったりするとさらに楽しそう。w
・・・いや、わかりませんけどね。

ただ、今のままでは・・・。

ワタシはあんまりおもしろく感じなかったので、とりあえず脱落。
で、↑↑の可能性に期待して、中盤以降に一回観てみようかな。と。


     ☆

連どら・うぉ~か~ 2009.10-12 その5

     ☆

TBS系水9
「浅見光彦 ~最終章~」

http://www.tbs.co.jp/asami09/

2時間ドラマが1時間の連ドラに。
で、初回2時間スペシャル。

・・・ほら、元通り。



んなわけで、基本いつもの浅見光彦でしたw
つか、この連ドラに対する一番の心配は、
さて一時間になってどうよ?ってトコだったと思うんですが、
そんなわけで今回はわからずじまい。。苦笑
懸念は次回以降に持ち越しです。
(個人的には、締まって案外良くなるかも。と希望的観測。)

内容の方も・・・、
身元バレのお約束も旅番組的観光紹介もあったし、犯人の顛末もいつも通り。
既に実績のあるコンテンツですからそうそう変えてこないだろう。とは思ってましたが、
予想通り、大筋は変わらず、安心しました。(スゴい改悪とかあるからねぇw)

ただ、違いもちらほら。
その一番は、、、やはりスミちゃんか。
地味めで若くて勝気ででもほんのりと坊ちゃんのことを案じている健気なスミちゃんを、
今回は全くタイプの違う原沙知絵が演じてますね。
今回のシリーズのヒロインにするつもりなんですかね。
う~ん、確かに違和感はあります。が、これは・・ワタシは、
意欲の表れだと思ってとりあえずは良い方に受け止めたいな。と。
・・・ワタシ原沙知絵サン好きですし。(そこかw)

妹の伏線が張られてますんで、
そのうち間違いなく後鳥羽上皇をやるんでしょうが、
その他には、、、個人的には、

天河伝説をやって欲しいかなやっぱ。
それと長崎や志摩半島・・・は以前やってるのか。
あとは、、、白鳥・・・はムリかな。
じゃあ浅見光彦殺人事件は?w
・・・。
あ、そうそう、終幕のない殺人とか。
よろしくお願いします。

     ☆

連どら・うぉ~か~ 2009.10-12 その4

     ☆

フジ系月9
「東京DOGS」

http://wwwz.fujitv.co.jp/tokyo-dogs/index.html

冒頭のアメリカパートがグダグダだったもんで、
どーなることやら。と思って観てましたが、案外持ち直した感じ。
小栗旬のエリート刑事も水嶋ヒロのチャラ刑事も悪くなかったと思いますワタシは。

ただ・・・やっぱちょっと若過ぎるんじゃないかなぁ。。。とは思うところで。

この間まで高校生とかを演じていた二人ですから、
どーにもまだ新人に毛の生えた程度に見えちゃって、
説得力が、なぁ。。と思うのはワタシがおっさんなせいもあるだろうか。
竹野内豊と反町ポイズンとか・・・もう少し若いなら玉山鉄二とか・・・
そこら辺ならもっとそれなりに刑事ドラマっぽく見えた気もするんだけど。
(・・・ふむ、「BOSS」に影響されてるな苦笑)

・・・。
それでも、まぁ・・・うーん、
枠を考えればこれはこれで許容の範疇内・・かしら。
ちょいと引っかかる感じもしますが、
まぁワタシは次も観たい気はしてますんであまり気にしないようにしておこう。
・・・。
つか、それは・・・次も観たいってのは、
単に小栗旬のキャラにちとハマり気味ってだけなんですけど。
(小栗旬の演技に対する貪欲さは素直にリスペクト)


「あぶない刑事」かと思ってたらだいぶ違い・・・ええと?
なにか既視感があるんだけど、、なんのドラマだろう?

・・・ま、ともかく、

小栗旬のキャラに飽きてきた頃には、
水嶋ヒロのキャラが暴走してると楽しいかな。とは思います。
もしくは、話的におもしろくなってたり・・とか。期待。


     ☆

フジ系火10
「リアル・クローズ」

http://real-clothes.ktv.jp/index.html

明日第二話ですんで駆け込みで第一話の感想をば。

つか、ワタシ知らんかったんですけど、
これって昨秋に単発2時間ドラマやったんですってね。
・・・。
ま、だからどーしたという話ですが。w

さて、

で、個人的には、
これがなかなか・・・予想に反しておもしろく観られまして。
その原因はなんだろな。別にファッションに興味あるわけではないし。
・・・。
つか、どちらかと言えば興味ない方だし。
つか・・・まぁ、確かに「人は見た目が全て」なトコはあるよねぇ。。
でも、ファッションの主目的って自分に自信が持てることかな。とも思うんだけど、
そんなこっちゃ黒木瞳(が演じるカリスマな人)に嘆息されるんでしょうね、、、
「あなたも、なにもわかっていないお猿さんだわ。。」とかなんとか。ほっとけってばムキー。

「謝ってください!」じゃ軽いよ。
後ろからドロップキックとか。

・・・。

話的にはありがちな感じもするんですけど、
っていうかつまり、みにくいアヒルの子の昔から変身素敵な話はあるんでしょうが、
それでも案外飽きずに観られたのはもしかすると・・・、
地味香里奈が案外カワイかったからかもしれない。(苦笑)
ただ、そーだとすると、今後香里奈が変身していくとワタシは興味を失うのかも。w

・・・いや、そーでなくても既に、
次回への後引く感じはあまりないんですが・・・さて、
ワタシは、日付変わって今日、このドラマを観るんでしょうか。(他人事w)

いろいろ読んで推測するに・・・どーなんでしょう、
 西島秀俊 vs 小泉孝太郎
もストーリーの軸になりそうに思うんですが、
そこをおもしろく描ければ・・イケるかも。とか。

     ☆

衝撃の

やっぱりね、
ワタシ物心ついたのって最近な気がする・・・

連どら・うぉ~か~ 2009.10-12 その3

     ☆

テレ朝系金9
「アンタッチャブル」

http://untouchable.asahi.co.jp/

いや、悪くない...
結構おもしろかったと思いますワタシは。

けど、

仲間さんが真相を探るというとやっぱどうしてもTRICK臭が払拭しきれないトコロで、
そこに新興宗教まで絡んできちゃー・・・
上田はどこ?とかチラリと脳裏を掠めまふ。w

TRICKよりはだいぶ"ヘンな感じ"は少ないですけどネ、
・・・。
仲間さんはそろそろ二番手でカッコイイ役とかも似合うんじゃないかと思うんだ。うん。

さて、でもまぁ、、、・・・話を戻すと、
これはこれで悪くないとは思います。
追っかけてけば案外ハマって楽しいかも。

ただ、ワタシは今んトコ、
金曜の夜に録画してまで張り付くという感じでもないかな。
家にいれば観るかもね。
・・・そんなところで。


・・・。
そーだ、それと、
ドラマには直接関係ありませんが、

マスコミが第四の権力とか・・
テレ朝自戒しろよ?w



【追記】
その予想は・・・どうなんだろ・・?
そういう展開の仕方をするなら確かに、
このドラマとてもおもしろくなる可能性があるとは思いますが、
でもワタシには・・たとえば伏線なんかは感じられなかったからなぁ。。。うーむ。


     ☆

TBS系金10
「おひとりさま」

http://www.tbs.co.jp/ohitorisama2009/

なんとも予想の付く展開は、
確実にワタシの興味を奪っていき・・・、

でも、なーんも考えずに頭カラッポで小池徹平に癒されるにはいいのかもしれない。

でもそれなら観月ありさは不要・・・つーか、小池徹平以外不要か。
・・・いや小池徹平しか出ないんじゃワタシは見ませんが。w

ふむ。

・・・つか、コピー用紙で紙質とか大丈夫なん?
いや、大丈夫なら文句はありませんが。
両面コピーは手差しで二回やるとしても。
(ちなみにワタシはプリントアウトを考えた)

それから、
癒せるってことは教師の必須能力でもないだろうに。
それからそれから、
相変わらず草食系男子の意味合いを少し誤解して捉えているような。

・・・。

ツッコむだけツッコんどきましたが、
それはあまり書くこともないという証でもあって、

・・・。
さしたる興味も惹かれないかわりに、
別に悪い印象もないという、
ワタシにとっては空気ドラマ。苦笑

せめて、、、、、、、そーだなー、、、、
観月&小池が最初からラブラブ(死語?)とかなら
もうちょっと興味をそそられた・・・かな?



・・・ところで、

これを観て観月ありさに共感するような、
そんなアラサーだかアラフォーの女の人たちがもし恋愛したいんなら
もっと自然に肩肘張らずに弱い自分とかもチラ見せすればと思うよ。
怖いけどね。でも自分で思ってるよりも案外カワイイこともあるかと思いまふ。
そして、お酒は程々に。

     ☆

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

カーリー・スー

blog主 : カーリー・スー
画像 : ポチ

ROCKが好きです。浦和レッズが好きです。競馬も好きです。でも、ゆるい時間はもーっと好きです。

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

ひとりごと☆記録☆などなど (81)
連どら・うぉ~か~ (41)
その他雑感 (3)
その他企画系 (0)
独断ROCK (3)
まにあっく (0)
マジメに (4)
ガラガラポン (11)
裏「ワタシとレッズとその他のサッカー」 (8)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

 

検索

RSS

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。